太ももの裏が痛い。

1月末ごろから右太ももの裏が痛くなった。
左大腿部の痛みは2017年7月の左坐骨疲労骨折の後遺症として時々出るが

右大腿部裏の痛みは人生で初めてである。

 近年、人生で初めての痛む部位(箇所)が出てくる。
これが 年を取ったということか?


3日間ほど軽い練習にとどめて今日は頑張ってみた。

4’31-34-37-33-27(22’42)
4’25-29-24-23-19(22’00)
  10,000m=44’42
 
 今のところ、深刻な痛みは無い。

今日の練習15km。
今月の走行距離36km。

この記事へのコメント

monoran
2019年02月06日 05:40
刺激のある練習が出来るのに、よく分からない筋肉の痛みは苦痛ですね(--;)(--;)

[一時的に、体のバランスが失われている可能性も]あるのかも知れません。
いずれにしましても…お大事にですm(__)m

とし
2019年02月06日 05:50
それが歳をとったという事なんでしょうかね。
ぼくもいろいろな所が痛むようになりました。
2019年02月06日 11:42
無理せず身体と付き合っていくための大切なシグナルと思えば痛みも必要ですね。
とっきゅう
2019年02月07日 12:43
monoranさん。
オーバートレーニングとは思えないのですが、困ります。
とっきゅう
2019年02月07日 12:45
としさん。
こうして段々、死に向かっていくのです。
とっきゅう
2019年02月07日 12:46
山さん。
痛みのある時は、軽い練習にするか、休むことですね。

この記事へのトラックバック