診断結果。

10月18日に整形外科受診。レントゲンでは異常なし。
10月19日に骨盤MRI撮影。
 君はMRIに入ったことがあるか?
 狭い管に入って身動きがとれない状態で30分間の我慢。
 検査用の上着着なくてもいいですよ。と言われたので普通のポロシャツで入ったらお尻あたりがむずがゆくなり、
さらに熱くなりたまらなくなった。
 でも、動いたら検査やり直しになりますよと言われてたので必死に我慢した。
 もう、2度とMRIは御免だ。
 費用は7,300円だった。

10月20日にMRI診断結果を聞いた。
画像

  左坐骨疲労骨折だった。

 これから、長くて苦しいリハビリテーションの日々が続く。
 




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 疲労骨折はリハビリでは治らないのだが、疲労骨折しない体を作るためなのだ。

今日の練習10km。
今月の走行距離180km。

この記事へのコメント

2017年10月20日 20:41
苦しい検査お疲れ様でした。厳しい結果と思いますが、原因と治療方針がはっきりしたことで、治癒への道筋もはっきりしたと思います。酷使してきた身体のオーバーホールと思ってリハビリも頑張ってください。
とし
2017年10月21日 06:12
疲労骨折でしたか…。
結果はショックですが、それでも原因が分かって良かったと思います。
早く良くなることを祈っています。
そして、強化するためにもリハビリを頑張って下さい。
がおちゃお
2017年10月21日 14:22
検査お疲れ様でしたm(__)m
今まで通常の自分のリズムが壊れた時・・凄く焦ると思います。
閉門ギリギリ市民ランナーも自分も2年前から呼吸器疾患の喘息の症状が噸発し冬場のレースは殆ど体調不良でアウトです。(ノ_・。) でも、3年前からウオーキングに挑戦し今年も100キロ夜通し21時間かけ歩きました! ちょ~っと方向を変えウオーキングしてみるのも宜しいかも?(*^-^*)
monoran
2017年10月22日 21:21
「疲労骨折」でしたか。
リハビリで疲労骨折をしにくい体作りをしていく内に→骨折も治っていくことでしょう。

痛みがなく(悪化しない程度に)歩く・走る事で、筋力の維持・固くなるのをほぐすのも大切ですね。

takaki
2017年10月23日 08:25
坐骨疲労骨折でしたか!
でも原因さえ分かれば対処方法が
見えてきます
必ず復活して、また一緒に走りましょう
MRIは確かに恐怖体験ですよね
自分もヘルニアのとき経験しました
とっきゅう
2017年10月31日 19:18
山さん。
コメントありがとうございます。リハビリはほぼ体幹トレですね。きついです。
とっきゅう
2017年10月31日 19:19
としさん。
ありがとうございます。がんばります。
とっきゅう
2017年10月31日 19:25
がおちゃおさん。
ありがとうございます。ウォーキング、挑戦してみます。
とっきゅう
2017年10月31日 19:26
monoranさん。
ありがとうございます。痛みが無い程度の運動、難しいですががんばります。
とっきゅう
2017年10月31日 19:27
takakiさん。
ありがとうございます。MRI、もうこりごりです。

この記事へのトラックバック