大腿骨骨折の発生率。

昨日のニュースによると
   ↓
大腿骨骨折の男女別患者数を都道府県ごとにまとめ、40歳以上の10万人当たりの発生率を集計した。

 全国の患者発生率は、女性が10万人当たり299人、男性同89人だった。女性が多いのは、骨の細さと骨形成に関わるホルモンが閉経により減少するため。

 発生率は全国平均を100とすると、女性で最も高かったのは兵庫で120。和歌山(118)、沖縄(同)、大分(116)、奈良(同)と続いた。男性は高い方から順に、沖縄(144)、長崎(126)、和歌山(同)、佐賀(124)、兵庫(121)、鳥取(同)。

  西日本が高いのは食生活が影響しているようだ。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  かなり遅くなったが
 8月の走行距離93km。
 9月の走行距離165km。
 9月末までの年間走行距離2,531km。
※このままいくと30年ぶりに年間走行距離が3,000kmに届かない。
9月13日に10km=55’43。9月15日に10km=54’48で走ったら再び、三度、4たび、左大腿部が痛くなり
その後は6分30秒/kmより速く走れなくなった。

今日(10月4日)の練習8km。(6分35秒/km平均ペース)
今月の走行距離23km。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろりん
2017年10月04日 13:16
長らくお会いしていませんがお元気ですか?
30年も年間3,000k以上の走行距離とは恐れ入ります。
故障が長引いているのは、長く頑張ってきたので、ちょっと休めという神の声でしょうか。
回復したらまた一緒に走りたいです。
以前から思っていたのですが、肉離れ等ではなく坐骨神経痛は考えられませんか?
takaki
2017年10月04日 18:19
そうですね…
太腿部のどこが痛いかで
ひろりんさんの言う坐骨神経通の
可能性もありますね
一度調べてもらってはどうでしょう
とし
2017年10月04日 19:35
いくつかの選択肢があるのでしょね。
・走力が落ちるのは覚悟して、1か月以上完全に休んでみる
・痛みが長引く(続く)のは覚悟して、それなりに走っていく
・病院で徹底的に検査してもらう
・ファンランに転向する
・その他
何を選択するにしても、頑張って下さい。

で、車のシートをレカロに交換してみますか?
って、もっと痛くなるかな(;^_^A
monoran
2017年10月05日 06:50
先のお三方が述べている通りだと存じます。

「大腿骨」に何かの異常も否定できませんm(__)m

とっきゅう
2017年10月07日 15:21
ひろりんさん。
コメントありがとうございます。病院に行って無いのでわかりません。長崎市にはランナーの整形外科医がいないので困ります。
とっきゅう
2017年10月07日 15:23
takakiさん。
ありがとうございます。調べてもらったがいいのですネ。
とっきゅう
2017年10月07日 15:25
としさん。
ファンランに転向ですかね。人がいないコースと人がいない時間にファンランしてます。
とっきゅう
2017年10月07日 15:27
monoranさん。
コメントありがとうございます。
異常が起きてます。

この記事へのトラックバック