長生きしたければ運動は

某BANKが福岡に統合されるので解約に行った。(やっぱり住むなら福岡だ。)
1時間も待ったので
画像
置いてた本を読んだ。


長生きしたければ運動はやめなさい。
衝撃的な内容だった。
 以下、抜粋。
走行距離は1週間に32kmを超えない。時速は8~11.2km。回数は週に2~5回。このように適切なランニングは健康によい。
心筋梗塞のリスクが非常に高くなる早朝ランニングはやめなさい。
酸素の消費量が増えると、それにつれて「活性酸素」と呼ばれる「猛毒」の体内での発生量が増加し、これが生体を痛めつける。40歳を過ぎると、活性酸素に対する体の抵抗力が衰える。つまり、生涯スポーツを続けることは、弱っていく自分の体に自分で毒をもっているような行為なのだ。
スポーツはやればやるほど寿命を縮める。



昨日の練習7km。
7月の走行距離405km。
今年の走行距離2,260km。

今日(8月1日)の練習11km。(途中、2,000m+400m)。

"長生きしたければ運動は" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント