4月8日の練習。「いんちきインターバル」

アップ5km。
1,000m×4本。※休息220m=90秒。(砂トラック@ライバルフライ2)
20210408.jpg

※GPS時計は990m付近で1kmとラップを刻んだ。すなわち「いんちきインターバル」である。

ダウン3km。

今日の練習13km。
今月の走行距離80km。

※両足首は痛くないが、調子がいい時こそ怪我をする。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2021年04月09日 05:32
GPS 何らかの影響で若干補正がずれてしまっていたのでしょうね…

ラストは最速を叩き出し 練習を締め括りましたね(^^)(^^)
2021年04月09日 05:49
GPSは周回コースに弱いですもんね…。
ろころで、ライバルフライ2はどうですか?
2021年04月09日 05:49
痛くなってもしっかり回復してまた継続してハードな練習ができるのがとっきゅうさんの強みですね。
2021年04月09日 08:17
何がいんちきなのかと思いましたが、そういうことでしたか。自分に厳しいですね。
調子がいい時ほど怪我をする。さすがよく心得てらっしゃる。名言ですね。
とっきゅう
2021年04月09日 18:43
monoranさん。
ありがとうございます。最後上げて気持ちよく終わりました。
とっきゅう
2021年04月09日 18:46
としさん。
600mコースは1.01km付近で1kmと砂トラックと逆になります。
型落ちで安いライバルフライ2はお買い得です。
とっきゅう
2021年04月09日 18:49
山さん。
ところが、50代半ば以降になると40代の感覚で走ると痛い目に合い続けています。安全運転しなければ。
とっきゅう
2021年04月09日 18:53
なみのりさん。
2015年以降は長い故障から治って調子が上がるとまた長い故障の繰り返しです。今から先、ますますそういう体になるので現実を受け止めます。(お互いに)