きゃあまぐれた。

4月に初心者向けトレラン大会をエントリーしたので
湾岸マラ、前半裏道坂と
おまけで、「きゃあまぐる坂」を走ったら
手先が痺れてきゃあまぐれた。

今日の練習18km。
今月の走行距離154km。

この記事へのコメント

とし
2019年02月17日 13:19
きゃあまぐれた?
「きゃあ~! まぐれた」?
「きゃあ~! 目がくらむ」?
初心者向けトレラン大会ですか。
とっきゅうさんなら楽勝でしょう。
ひろりん
2019年02月17日 14:03
まぐれたとか、きゃあまぐれたとか、久しぶりに聞きました。(笑)
いい方言です。(笑)
実感がこもっていますね。
2019年02月17日 21:05
仕事や勉強をして疲れ果てたという意味なのですね。全然わかりませんでした。意味がわかったところであらためて本当にお疲れ様でした。
monoran
2019年02月18日 05:27
「まぐる」「まぐれた」は、そちらの方言なのですね(^∇^)

様は、追い込めた練習が出来たと言うことですね(^^)d

takaki
2019年02月20日 08:08
きゃあまぐれた?
同じ反応で申し訳ありません(笑)
ご無沙汰しておりました
春はトレラン大会ですか、怪我しないようにガツンと行ってくださいね~
自分は3月、4月、6月とウルトラばかり入れてしまいました~(汗)
とっきゅう
2019年02月20日 18:25
としさん。
トレラン大会は、17年ぶり2回目なのです。体幹が弱いので下りで転倒しないようがんばります。
とっきゅう
2019年02月20日 18:27
ひろりんさん。
この方言は、我々の親世代以上しか使ってないですよね。
とっきゅう
2019年02月20日 18:30
山さん。
きゃあまぐる坂は福山さんが命名しました。
とっきゅう
2019年02月20日 18:34
monoranさん。
距離は100mしかないのですが最大傾斜30度で下りは危険です。
とっきゅう
2019年02月20日 18:35
takakiさん。
ウルトラマラソン3本エントリーですね。すごい意気込みですね。うらやましい。

この記事へのトラックバック