疲労骨折中の林道マラソン。

7月8日の15,000m走で痛めた左坐骨、7月9日に21kmジョグで完全に痛めた。
だましだまし練習していたが3ヶ月経っても痛みが引かず、
10月20日にMRIで左坐骨疲労骨折の診断を受けた。

その後、週一でリハビリに通いながら軽めのジョグをしていた。

本日、はさみ林道マラソン(ハーフ)を走った。「天空に聳える九州のマッターホルン 虚空蔵山」付近がコースのためきついコースである。



結果は1時間53分30秒。

コース自己ベストの「1時間30分30秒」より23分遅かった。
 しかし予定より5分速く走ったので左大腿部付近に違和感が発生した。

今日の練習21km。
 
今月の走行距離166km。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろりん
2017年11月19日 18:38
波佐見、お疲れ様でした。
まだ治癒していないのに、難コースを走ったとは驚きです。上りはまだいいのでしょうが、下りは衝撃も強く大丈夫経ったでしょうか。
走りきれたところを見ると、完全復帰も近いのでしょうか。
今日明日はゆっくりしてくださいね。
とし
2017年11月20日 19:56
なかなか思ったようにいきませんね。
ぼくも同じです。
でもまだいまは、もう少し頑張ろうと思っています。
だからこそとっきゅうさんも無理をしないようにして諦めないで下さいね。
ただぼくの場合、もしかしたら来シーズンは…  (ノ_・。)
A
2017年11月20日 21:25
完治されていない状況のなか

びっくりしました!!

takaki
2017年11月21日 07:38
ハードな大会出ちゃいましたか~
できれば徐々にやるべきでしょうが
ここは仕方ないのかもしれませんね
焦らずとしか言えないですが
長い目でやってくださいね
monoran
2017年11月23日 06:53
疲労骨折の中でもハーフレース、お疲れさまでしたm(__)m

違和感発生後の経過はいかがでしょうか?
以後もリハビリを進めていきながら、早期の回復を目指してくださいね。


【読者の皆様は、とっきゅうさんの復活を、信じていることと存じます】

とっきゅう
2017年12月05日 15:35
ひろりんさん。
コメントありがとうございます。その通りで下りで軽い痛みのため苦労しました。復帰は来年になります。
とっきゅう
2017年12月05日 15:41
としさん。
コメントありがとうございます。2015年7月に左腓腹筋断裂、2017年7月に左坐骨疲労骨折と無理が効かない身体&年齢になってしまいました。先ずは思い切って1km走ができるようになりたいです。
とっきゅう
2017年12月05日 15:42
Aさん。
コメントありがとうございます。貧乏性なので参加賞をもらいに行ったついでに走ってしまいました。
とっきゅう
2017年12月05日 15:43
takakiさん。
コメントありがとうございます。焦らずがんばります。
とっきゅう
2017年12月05日 15:48
monoranさん。
コメントありがとうございます。リハビリも3割負担なので既に新しいシューズが買えるくらい支払いました。早く復帰したいです。

この記事へのトラックバック