回復が遅い。

今朝は、両脹脛が歩くだけで痛い。

大学駅伝を見てたら

何か一区で先頭じゃないのにコースアウトした選手がいた。

優勝候補の大学だっただけに。

駅伝は何が起こるかわからない。恐いなあ。




15時30分からジョグに出る。

脚の調子良くない。回復が遅いなあ。

8km=50分。

今月の走行距離166km。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

痛みは、サポーターであまり感じなかったが

明日は痛みは大丈夫だろうか。


1日1回クリックしてください。
    ↓       ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とし
2015年10月12日 20:33
痛くても走りに出ることが多いですね。
これも見習った方がいいのかな… と、サボり屋のぼくは思いました(^^;ゞ
長崎の会計士
2015年10月12日 22:15
怪我の後ですから仕方ないと思います。
時間がたてば以前のように超回復されるはずです。
大学駅伝のコース間違いと聞くと国学院大を思い出します。
monoran
2015年10月13日 05:58
[軽く走るか?休むか?]判断も難しいところですね。

痛みが軽くなっていると良いですねm(__)m

takaki
2015年10月13日 08:12
回復が遅くなるのは
ある意味仕方ないかと思いますが
人は100歳になっても
筋肉や心肺を、鍛えられるそうですから、まだまだ大丈夫ですよ
疲労抜きjogで
上手く繋いでいきましょう
とっきゅう
2015年10月13日 11:17
としさん。
痛くても体の疲労が無い時はCSJでいいと思います。
しかし、深刻な痛みの時は止めます。
とっきゅう
2015年10月13日 11:22
長崎の会計士さん。
昨日の出雲、前方100m以内に先行する選手がいたのにコースを間違えるって有りえないって思ってしまいました。
寺田選手がシード権とった件ですね。
とっきゅう
2015年10月13日 15:39
monoranさん。
健全な体を長く維持するために長い目で見たら走らない方がいいと思います。走り過ぎて 年とって後悔することがないようにしたいと思います。      疲労回復ジョグってのはシリアスランナーにあてはまると思います。
とっきゅう
2015年10月13日 15:41
takakiさん。
100歳でも100mを40秒で走れる人がいますね。
おっと、
疲労回復ジョグはtakakiさんのようなシリアスランナーにあてはまります。

この記事へのトラックバック