さらばガーミン。

7月6日に届いたSF-110だが、届いた途端、ガーミンの不具合が解消してガーミンを使用していた。

しかし、再びガーミンの充電が不良のため

やっとSF-110を開封して使用した。ガーミンと違って(安かったので)画面のカスタマイズができないようだ。

画像


帰宅後、ガーミンを捨てようとしたら充電が回復している ではないか。

しかし、SF-110の操作も覚えないといけないし、スーパーランナーズの操作と混乱するので

ガーミンはもう使用しないかな。

今日の練習16km。(途中のラップが4分14まで上がっているが500mでザムストがずりさがったのを止まって上げて、走り直したのでインチキラップである。)

1日1回クリックしてください。
    ↓       ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とし
2015年10月01日 18:34
う~ん…、いろいろ悩むでしょうが、ここは“SF-110”に慣れるために早く使いましょう。
ガーミンは予備とした方がいいと思います。
ところで、脹脛の肉離れはもう大丈夫なのでしょうか?
takaki
2015年10月01日 22:19
まだ違和感ありの中
充分良いペースですよ
エプソンに浮気しましたか…
garminも良いのが出てるんですがね~ε-(´∀`; )
monoran
2015年10月02日 05:41
そうですね。「ガーミン」は予備としてとっておくのが良いでしょうか(''?)
(↑「手動ラップ」で使うのもあり?)

とっきゅう
2015年10月02日 21:01
としさん。
複数の時計は使うのに戸惑います。
脹脛の肉離れはまだ完治とは言えません。
とっきゅう
2015年10月02日 21:02
takakiさん。
2万円以下を探したらEPSONになりました。
とっきゅう
2015年10月02日 21:03
monoranさん。
予備として持っておきます。

この記事へのトラックバック