30日ぶり。

7月16日に右脹脛肉離れから30日ぶりのジョグをしようと自宅を出発。



8月11日の整形外科受診では、

自分「片脚ジャンプしたら痛いのですが。。。。」

doctor「そんなことしてはいけない。

ウォークとジョグは全然別物。ジョグとランも全然別物。

ジョグは負傷から4週間、ランは8週間後に開始するように。」とのことだった。



自宅付近の急な下りと階段は歩いて平坦になってからジョグしようと計画していたが。。。。


下り階段で いきなりの違和感。


前途が危ぶまれた。


結局


5.65km=47分15秒(8分22秒/kmペース)だった。



走後、右股関節が痛い。



2012年以降、過去に経験したことが無い故障が色々、発生し

治りが遅くなった。



特に今回の肉離れは初めての経験で

幅の広い階段を

ストライドを伸ばして走っていた時に

ブチっと嫌な音がして切れたので

ストライドを伸ばして走ることに 恐怖心を感じる。


今後のラン生活に 不安を抱えることになった。




1日1回クリックしてください。
    ↓       ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2015年08月15日 21:27
若い頃に比べれば、時間はかかると思いますがきっと回復します。無理だけはしないでくださいね。
takaki
2015年08月16日 05:56
年を重ねれば、いろいろ出ますよ
でもじっくりケアしていけば
必ず復活できます
焦らず行ってくださいね
これからはお互い
栄養や筋トレ柔軟など
バランス良く鍛えていきましょうね
とし
2015年08月16日 06:16
その気持ち良く分かります。
ぼくもかなり不安を抱えたまま走っています。
故障から5か月、走るようになってから3カ月が経ちますが、インターバルはおろか流しも封印しています。
ゆっくりやっていきましょう。
ウォーク&ジョグで距離を伸ばしていかれたらどうでしょう?
ウォーカーM
2015年08月16日 09:26
長いリハビリ生活ですね。
大変だと思います。
ちょうど1ヶ月。ジョグを始められたようですが、無理はしないで下さいね。9月もレースは控えたほうが無難じゃないでしょうか?
とっきゅう
2015年08月16日 09:53
山さん。
過去、肉離れをしたことがなかったので、その瞬間、何がなんだかわかりませんでした。初めてのことで不安です。
とっきゅう
2015年08月16日 09:56
takakiさん。
怪我して年上の先輩のランナーのもどかしい気持ちがわかりました。
アドバイスありがとうございます。
とっきゅう
2015年08月16日 09:58
としさん。
ありがとうございます。
昨日は早朝ジョグ。
午後、買い物ウォーク。
夜、流しウォークと3回、外出したのでした。
とっきゅう
2015年08月16日 10:02
ウォーカーMさん。
ありがとうございます。
9月のレース、そうですね。悩みます。
4分30秒/kmを切るランは9月10日(木)から開始を予定していますが。。。。できるでしょうか。

この記事へのトラックバック