恐怖のMRI。。。

人生初のMRI受診に行ってきた。

30分くらいで、我慢できなかったらボタンを押してくださいとのこと。

ただし、中断したら失敗だそうで、我慢するしかないようだ。

ドラム缶のような閉所に閉じ込められて腰と両腕を固定され

工事現場のような騒音がしてきた。

お腹もベルトで固定されているので寝返りも打てない。

なんだか息苦しくなってきた。

時計も無いので、あと何分の辛抱かわからないので

不安になる。

熱が出てきて

顔がかゆくなったが我慢するしかない。

そうこうするうちに終了。

長く感じたが21分くらいだったそうだ。



紹介料を含めて3割負担で8,010円だった。

※腰のMRIなので腕、腰の固定はよいほうで頭の場合はもっと恐いんだろうな。





病院に早めに到着したので近くを散歩。

さすが長崎の急坂。自宅から4.5kmしか離れてないのに、この地域には初めて来た。
画像
画像


1日1回クリックしてください。
    ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

長崎の会計士
2012年05月12日 16:13
MRI検査お疲れ様でした。
私もやった事ないですが、そんな感じなんですね。勉強になりました。
いい結果が出るといいですね。
急坂の風景、なんとなくあそこかなって感じです(笑)。

とし
2012年05月12日 17:15
とっきゅうさん、かわゆ~い♪
ぼくは3~5回MRI(頭を含む)検査したことありますが、だいたいウトウトしています。
まあ、うるさいですけどね…。
少しずつ良くなってきてるのでしょうか?
錦のサワムラ
2012年05月12日 19:34
走れず、もどかしい日々でしょうが、頑張って下さい。 必ず良いことが待ってますよ。
ア-ルエム
2012年05月12日 20:12
頭から入るのは息苦しそうで大変ですね。
腰だけ覆うMRIがあればいいんですけどね~
軽症である事を祈ってます。
takaki
2012年05月12日 20:48
結果が良い方向になっている事を祈ります。
MRIやったことありません。
輪切りの画像撮るんですよね
monoran
2012年05月12日 20:57
「MRI」受けましたか(..)

何事もないと良いですね。

2012年05月12日 21:51
検査お疲れ様でした。私は頭部のMRIを受けたことがあります。閉所恐怖症の人は辛いと思いました。検査中ずっと頭の上で大きな鍋をがんがん叩かれているような感じでした。でもこれで患部の様子もはっきり分かりますから治療の見通しもはっきりしますね。
なみのり
2012年05月12日 23:17
こちらにコメントするのは随分ご無沙汰です。
とっきゅうさんにとっては、走れないゴールデンウィークは随分辛かったでしょうね。
MRIは僕も経験ないので、心細くなる気持ちとかよくわかります。
いい結果が出るようにお祈りします。
とっきゅう
2012年05月13日 16:20
長崎の会計士さん。
慣れると何でもないんでしょうけど。
きつかったです。
とっきゅう
2012年05月13日 16:21
としさん。
そうですか。がんばってください。
少しは回復しています。
とっきゅう
2012年05月13日 16:22
錦のサワムラさん。
横断歩道の小走りはできるのですが、股関節の違和感が出てしまいます。
とっきゅう
2012年05月13日 16:24
ア-ルエムさん。
現代医学機器でも開発されていないようです。
ア-ルエムもがんばってください。
とっきゅう
2012年05月13日 16:25
takakiさん。
一回目は、精神的にきついですよ。レースの方が楽です。
とっきゅう
2012年05月13日 16:26
monoranさん。
ありごとうございます。軽症を期待します。
とっきゅう
2012年05月13日 16:28
山さん。
それはきつかったことでしょう。
治療方針を早く知りたいです。
とっきゅう
2012年05月13日 16:30
なみのりさん。
萩往還140km完踏お疲れ様でした。
MRIは中に入って寝返り打てなくなって「なんで、こんな所に自分がいるのか?」と悲しくなりました。

この記事へのトラックバック